「テラスモール湘南」大規模リニューアル!そのリニューアルの3つのポイントとは!?

画像:住友商事/住商アーバン開発/GIC リアルエステート

ブログのタイトルを読むだけでなんかワクワクしちゃいますね。笑
あのテラスモール湘南がなんと!2011年の開業以来初の大規模リニューアルを実施します。
新店77店舗、移転リニューアル40店舗、計117店舗を一新予定。グランドリニューアルオープンは2018年4月下旬ですので覚えていてください!

このブログは、そんなテラスモール湘南のリニューアルポイントをまとめてみました。

ちなみに2月24日現在、テラスモールの中はこんな感じです。

ポイント1ー湘南エリア初出店などの人気ファッション・雑貨導入

今まで湘南エリアに出店がなかった人気ファッションや雑貨がテラスモールで気軽にショッピングできるようになります。

「BEAMS」「SHIPS」「nano・universe」「POLO RALPH LAUREN」などなど男女共にショッピングを楽しめる専門店が揃います。

 

ポイント2ー「くらしテラス(仮)」を新設

私が最も楽しみにしているのがこれ!3階に出来上がるそうです。
「くらしテラス」と呼ぶ予定で「Seaside Vintage House~海の傍に佇む家~」をイメージした、ウッドを基調とした落ち着きある店内空間と、隣接するテラスからなる約1300㎡のスペースには、上質なインテリアやライフスタイル雑貨を提供する専門店や、ゆったりと過ごせるカフェといった 6店舗を移転リニューアルして集積します。
くらしテラスでまったりしすぎてなかなか抜け出されないかもしれないですね。笑

 

ポイント3ー飲食店舗が更に充実

私、テラスモールの飲食店に不満があったんです実は。なにか物足りない感じと狭苦しさを感じていました。今回のリニューアルでここが改善されることを楽しみにしながらも地元で人気の飲食店や、湘南エリア初出店など飲食店舗が更に充実ということで待ち遠しいですね。

中には葉山の名店・日影茶屋がプロデュースするフレンチトースト専門店「TOASTY’S」や湘南ヴィレッジ」には「DEAN & DELUCA CAFE」が出店されるなどもう地元市民にはものすごく嬉しいです。

フードコートではローストビーフの名店「ローストビーフの店鎌倉山」、藤沢名物のバラ丼を味わえる「里のうどん」、茅ヶ崎で人気のカレー店「GARA中海岸」が新たに登場するそうです。行列間違いなしですね。平日のお昼を狙わなければ。

4階レストラン店舗では8店舗新規され、大好きだった「フララニ ハワイ」は閉店となりましたが「ALOHA TABLE」がオープンされるので楽しみです。また、レストランゾーンの共用通路もリニューアルされるとのことで広々した感じになるのではないでしょうか。

 

最後に

テラスモール湘南の生まれ変わるのが今から待ち遠しいですね。グランドリニューアルオープンは4月下旬を予定していますが、当日行かれる方は極力バス・電車なので公共交通機関をご利用ください。周辺道路や駐車場は間違いなく大混雑します。

 

アクセスマップ

 

詳細情報

名称 テラスモール湘南
住所 〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台1丁目3−1
電話番号 0466-38-1000(自動アナウンス)
営業時間  専門店 10:00 ~ 21:00
レストラン街 11:00 ~ 22:00 ※4月下旬(予定)以降〜23:00
潮風キッチン 10:00 ~ 21:00
湘南ヴィレッジ 10:00 ~ 21:00
セブンイレブン 24時間営業
定休日 年中無休
最寄駅 JR東海道本線 辻堂駅
オフィシャルサイト http://terracemall-shonan.com

コメントを残す